うらそえ日記

奇談小説家・早見慎司(早見裕司)の公式ブログです。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 祝・Nコン中学の部、郡山第五中、品川区鈴ヶ森中 | main | 難しいバンド名について >>

「かりゆしの島のお迎えごはん」試し読み及び電子書籍版について

0

     長らくお待たせしました「かりゆしの島のお迎えごはん」の電子書籍版と、試し読み(5、60Pは読めるようです)が、ようやくリリースにこぎ着けました。試し読みは、メディアワークス文庫のサイトで「試し読み」のボタンを押すと、BOOK WALKERに飛んで、読めます。Kindle版などは、普通の電子書籍版です。

     ただひとつお断わりしておくと、この小説では、音楽がいろいろ(TOKIOの「宙船」とか)引用してありますが、一箇所だけ、少し歌詞を削った箇所があります。これは音楽著作権使用料の問題で、要するに、コストがかかりすぎることから、しかたなく削ったものです。読む分にはほとんど問題はありませんが、紙の本とまったく同じにならなかったことを、お詫びいたします。

     なお、こういう問題が出ると、「さてはJASRACが……」とすぐに思う方がいらっしゃいますが、これはJASRACのせいではありません。音楽著作権の管理団体は、いくつもあって、それぞれに細則を定めていますが、そこで引き合わないケースが出てしまった、ということです。

     私自身も、既成の曲に頼るのは、あまり行儀のいいことではないな、と反省しております。今後に生かしたいと思いますが、その他は紙の本と同じですので、安心してお読み下さい。

     そのせいで、遅くなってしまったのも、反省点です。いい勉強になりました。

     

    仕事 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする