うらそえ日記

奇談小説家・早見慎司(早見裕司)の公式ブログです。
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ローカルニュース(「ハッピーアイランド」) | main | [DJ883] in the future (hitomi) >>

【宣伝】買って下さい

0

    『かりゆしの島のお迎えごはん』、おかげさまでかなり順調に売れていますが、もうひと息、なんとか売れて欲しいところなのです。

     書店で売れるのが理想ですが、今は書店が少ないので(だからこそ書店で、となるわけです)、ネット書店でもかまいません。どうか、作者を生かし続けて下さい。

     Amazonはちょっと、という方は、紀伊国屋書店ウェブストアはいかがでしょう。一定条件下で、送料が無料になります。

     

    https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784049124798

     

     図書館という手もありますが、図書館で注文された場合は、作者には一銭も入りませんし、読んだ数も分かりません。作者としては、「買って下さい」と言い続けるしかないのです。そこをご理解下さい。

     よろしくお願いいたします。

     

    仕事 | permalink | comments(2) | -

    この記事に対するコメント

    2009年まで浦添仲西キンザー向かいに在住していました(Yuasa)優衣です。

    2006年ころ、『ご近所ですが』とのサイン入り湯呑みをプレゼント頂きました。今は埼玉県草加市在住です。

    久しぶりの描き下ろし長編ということで、また今回の小説の内容も私好みの暖かな雰囲気を予測させ、『おやすみくるり氏』の絵柄表にも興味が出た〔不敬な動機でごめんなさい〕のでAmazonにて久々に購入しました。

    前職は退職し、仕事が無い沖縄の現状を鑑みて埼玉県に移住しましたが、会社組織に依存しない職業〔画家、小説家、アートディレクター、映像作家、写真家〕の機会があれば願わくばの意識は今でも持っています。

    Amazonレビューや読後感想には日数を頂くかと思いますが、お待ち頂ければと思います。





    優衣 | 2019/09/16 2:03 PM
    優衣さま:

    ごぶさたしております。早見です。
    いま、仲西は、というかキンザーの辺りは、サンエーパルコシティが開業して大変なことになっています。何しろサンエーの他に、250のテナントが入っているらしく、足の悪い私には、とても踏破は(笑)無理です。
    「かりゆしの島のお迎えごはん」、買って下さって、どうもありがとうございます。
    レビューなどは、そんなには急ぎませんが、お手柔らかにお願いいたします。
    はやみ。 | 2019/09/18 5:56 PM
    コメントする