うらそえ日記

奇談小説家・早見慎司(早見裕司)の公式ブログです。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< フレデリック「TOGENKYO」 | main | 机横の倒壊事故 >>

QX>Vz風キー定義&マクロの、Shift+カーソルが選択モードになるとき

0

     知らない人が読んでも、なんのことだか分からないと思いますが、誰か、これが気になる人がいたときのために書いておきます。

     テキストエディタ「QXエディタ」には、「QX>Vz風キー定義&マクロ」というものがあります。ベクターで検索すると、かなり古いマクロですが、これを使うと、QXエディタが往年の名ソフト「Vzエディタ」(4.0位まででしょうか……)のようなキー配列で使えて、物書きには便利なソフトです。

     ……というので使っていたのですが、パソコンを乗り換えてから、特にShift+カーソルでのページめくりが、できなくなっていました。マクロやキー定義ファイルを書き直してみても、どうしても選択画面になってしまいます。

     それがこの度、item さんとおっしゃる方から、「その他−共通設定−編集」とメニューをたどって、「Shift+カーソル移動は選択」という所に、デフォルトで入っているチェックボックスのチェックを外してみては、とアドバイスをいただき、一発で、悩みが解決しました。itemさん、並びにQXのMLの皆様、ありがとうございました。

     ほとんどの方には、必要のない情報かも知れませんが、必要な方には有用な情報なので、書いておく次第です。

    仕事の道具 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする