うらそえ日記

奇談小説家・早見慎司(早見裕司)の公式ブログです。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 【宣伝】(マンガ図書館Z)「ずっと、そこにいるよ。」 | main | ウォーキング >>

宣伝(マンガ図書館Zオリジナル)何もない、夏の一日。

0

     水淵季里のシリーズ、いまのところの最新作は、「何もない、夏の一日。」です。この本は、マンガ図書館Zオリジナルとして、PDFファイルを324円で買うことができます。決済は、クレジットカードとビットキャッシュが使えるようです。無料の会員登録をすれば、立ち読みもできます。(2017年5月現在)。

     この作品は、編集者の入らなかった小説です。4つの短編からなる連作短編集で、新しい人物として、パートの小池さんと、季里の後輩・蓮が登場します。

     アイディアそのものは、かなり昔から考えていたものですが、商業ベースに乗らないことがほぼ確定したので、ちょうど、マンガ図書館Zの方から誘われて、そういう出し方もあるか……と思って、とにかく出してみました。

     なお、マンガ図書館Zには、いままでにご紹介した季里の全作品と、残る2つの作品が収められていますが、ちょっとした問題で、「早見裕司」で検索するものと、「早見慎司」で検索すると出てくるものがあります。よろしくご観覧下さい。

     

    仕事 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする