うらそえ日記

奇談小説家・早見慎司(早見裕司)の公式ブログです。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 見本出来 | main | 誤植・誤用と、「よかった。」のひと言 >>

水谷優子さん死去

0
     声優の水谷優子さんが亡くなったそうです。51歳の若さでした。
     水谷さんと言えば、小説「声優シンデレラ」(コバルト・ピンキー文庫)や、OVAの「強殖装甲ガイバー」の瑞紀役などもあり、私のような年寄りには、「ドテラマン」でブレイクした方というのもあるんですが、ごく個人的には、TV「美夕」の冷羽の母親が忘れられません。
     冷羽の母は、出番は少ないのですが、重要な役であり、いま公表された年齢から逆算すると、ごく若いのですが、芸熱心で知られる方で、堂々の貫禄で演じていらっしゃいました。

     これは、何回か書いたことですが、TV「美夕」で、美夕を演じた長沢美樹さんが、ある回で自分の出番が終わった後、冷羽の父母の大塚明夫さんと水谷さん、それに長澤さんがドラマCDの収録をすることになったんですね。で、長澤さんは、ご自分の出番が終わった後も、TVの方でのからみがその後あるので(正確に言うと、母親は直接はからみませんが、同じ回に出ますから)、誰に言われるでもなく、スタジオに残って大塚さん、水谷さんの芝居をじっ……と聴いていらして、終わった後、お茶などを片づけて、帰られました。で、高屋良樹さんにそのお話をしたところ、「ガイバー」での水谷さんも、まさにそういう方であった、と。
     そういう方たちに、アニメは支えられていたんだなあ……と思います。
     水谷さんが冷羽の母を演じられたのは、「美夕」23話「対決のとき」、ドラマCDは、「吸血姫美夕」ドラマ・スペシャル兇痢◆嵶箟 〜風の中で〜」です。今夜は、じっと聴きながら、故人を偲ぼう――と思います。
     
    吸血姫美夕 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする