うらそえ日記

奇談小説家・早見慎司(早見裕司)の公式ブログです。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「吸血姫美夕」について書くことについて | main | 「櫻の園」及び「週刊文春」 >>

ヤフオク!

0
     新しい仕事のために、資料を集めています。
     といっても、ここはブックオフから遙か彼方、しかも探している本が、ブックオフに出るような本ではありません。
     こうなると、Amazonやヤフオク!の出番なのですが、ヤフオク!は、一時の闘いを終えたようで、業者が多数、入っています。
     これはどういうことかというと、適正+やや多い、本が並んでいて、たいていの本は、オークションがなければ買えない、という本でもないわけです。
     昔は、レコードとか古本は、熱のこもった闘いが続き、ラストの5分でひっくり返して、それをまたひっくり返し、気がつくと、5750円をぶちこんで入手、というような駆け引きがあったわけですが、いまはほんとうに、そういうのはなくなりました。ショップが大進出していて、その本の値段を、分かっている、という感じです。
     Amazonの古本は、うーん……ピンからキリまでですね。かえってこちらのほうが、安く安全に手に入ることもあります。
     本を探すのも、作家の仕事のひとつですから、できるだけクレバーにつきあいたいと思うのですが、難しいですね。
     ちなみに池田憲章さんに、資料を見せて、「よく手に入ったねえ」と言われたので、「実は、ヤフオク!です」と要ったら、あきれたような顔をされました。池田さんのように、足で資料を探す方には、いかにもそうだろう、と思うのですけれど、沖縄で古本を見つけるのは、これ、大変なんですよねえ……。
     
    仕事 | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする